廃棄物マネジメントサービス

サーキュラーエコノミー
の推進

こんなことで
お困りではありませんか

自社製品の
リサイクル率を高めたい

サーキュラーエコノミーに向けた
スキーム構築がしたい

そのお悩み、リバーが解決します

ここがポイント!

  • POINT01リサイクル率の
    向上
  • POINT02静脈産業
    ならではの
    アドバイス

POINT01

高いリサイクル率を実現するため、積極的な技術・設備投資を行っています。

リバーグループでは、高度循環型社会の構築とサーキュラーエコノミーの実現を目指して、積極的な設備・技術投資や人材育成に取り組んでいます。長年の廃棄物処理・リサイクルの経験も活かし、排出物の分別、運搬、中間処理、選別、資源化など、さまざまな工程でお客様がかかえる課題を一つひとつ吟味して、その解決策を盛り込んだ高度なリサイクルスキームの構築をご提案します。
近年では、大手製造メーカーやパートナー企業とともに、解体しやすく、水平リサイクルが可能な工程・製品設計にも取り組んでいます。

POINT02

スキーム構築に向けて、リサイクル・リユースしやすい製品設計などを静脈産業視点で提案します。

廃棄物処理・リサイクルを100年以上にわたって続けてきた経験を活かし、昨今のカーボンオフセットやサーキュラーエコノミーへのニーズに対しても、さまざまな企業様と協力して対応します。

よくいただくご質問

Q リサイクルスキーム構築のために実証実験を行いたいのですが、対応できますか?
A 可能です。

商材によって対応できる領域は異なりますが、条件を出しながらすり合わせを行わせていただきます。

Q 自社で持っているリサイクル技術をリバーグループに提供したいのですが、相談できますか?
A もちろん可能です。

リバーグループではリサイクルの推進に貢献する技術情報を随時求めていますので、お気軽にご相談ください。

事例紹介

CONTACTお問い合わせ

廃棄物処理・リサイクル・リソーシングに関することならお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
(受付時間:平日10:00~18:00)