マネジメントシステム

マネジメントシステム(ISO認証)を取得し、
環境保全とみなさまの信頼獲得につとめています。

ISO14001取得のあゆみ

リバーグループのISO14001環境マネジメントシステムによる環境活動は、1999年の当社の認証取得をはじめとして、グループ各社が個別に実施してきました。
その後、2007年7月のグループ各社を統括するリバーホールディングス株式会社設立に伴い、グループ全体での環境活動の統合を進めてきました。そして2008年、グループ各社を統合した一つの組織として認証登録を受けました。
今後は、グループ各社とともに統合した環境方針に沿って、資源リサイクルと環境に配慮した事業活動を推進していきます。

ISO14001登録概要

環境方針

基本理念

地球温暖化を始めとする環境問題は、その対応が最重要課題である。リバーグループは、リサイクル事業と廃棄物処理事業の推進により高度循環型社会の形成に貢献することが静脈産業のメジャーとしての社会的使命であると認識し、強い経営基盤を構築し、環境の保全と環境負荷の低減に向けて積極的な施策を推進する。

基本方針

  • 環境パフォーマンスを向上させるため、マネジメントシステムを運用し継続的改善を図る。
  • 事業に関する環境法令及びその他の要求事項を順守する。
  • 事業を通して一人ひとりが知恵を出し合い、以下に取り組む。
  • ① 資源リサイクルと廃棄物処理の充実と新規事業の創出
  • ② 地域社会への貢献と汚染の予防並びに環境保護
  • ③ 省資源・省エネルギー・廃棄物の削減
  • ④ 安定した資源リサイクル

環境への取り組み

当社では、環境へ配慮した事業運営を心がけています。

関連リンク

CONTACTお問い合わせ

廃棄物処理・リサイクル・リソーシングに関することならお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
(受付時間:平日10:00~18:00)